忍者ブログ
転職に必要な適職診断を受けてみましょう。 その他、転職やリクルートに関しての徒然なこと。
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
           
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

           

日々、会社勤めを繰り返した頃は気がつかなかったが、
前職の会社は、はたして待遇が良かったのだろうか。
私は世間知らずだったので、自分の給料を、妥当か多いくらいに考えていた。

しかし、適職診断を受けてみたら、適正年収が前の会社でもらっていたものよりもずっと多かった。
なぜだろうか?

特に前の会社が悪いというわけではない。
給料を多くもらいたいという労働者がいる。
他の企業が、いまよりもっと給料を出すといっている。
当然、その会社へ転職する。

ただこれだけの話である。

もちろん、給料がすべてというわけではない。
職場、会社というのは他にも色々と条件がある。
休みが多いところや残業がないなどとプラス材料になることも多い。

いくら給料や年収が増えたって、たとえば、ほとんど毎日何時間も残業したり、
土日や祝日などに休日出勤しなければならないような会社には入りたくない。

そう考えると、収入などは労働条件のごく一部に過ぎないように思える。
しかし、人はやはり、お金がほしいので、
その他の労働環境などを後回しにしてしまう。

かくいう、私だってその一人である。

困ったもんだ。転職は難しいな。

PR
     
カレンダー
     
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
     
リンク
     
     
フリーエリア
     
     
最新TB
     
     
プロフィール
     
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
     
バーコード
     
     
RSS
     
     
ブログ内検索
     
忍者ブログ [PR]